QLOOKアクセス解析 メダカに嵌った男のブログ: 貝池にドブ貝を投入しました!

2011年05月22日

貝池にドブ貝を投入しました!

今日は5/22の日曜日!
貝池を作って1週間以上が経ち、ミジンコも
結構な数が見えています。

ミジンコがたくさん見えるということで、貝のエサとなる
植物性プランクトンもそこそこ出来てたと判断しました。

いよいよ貝の投入です!!!

P5220187.jpg

ドブ貝を2匹とカマツカを1匹買ってきました!
タナゴの産卵用にドブ貝が必要不可欠ですが、
ご承知の通り2枚貝の長期飼育は本当に難しく、
今日ペットショップでも入手方法を聞いてみましたが
全て天然とのことです。

肩身が狭い思いですが、僕達のように2枚貝を
買う人がいる限り、ドブ貝は販売用に獲られる訳です。
そのうちいなくなりますよね。。。

ちなみに去年まで売っていたニセマツカサ貝は入荷してません。

うちのタナゴはドブ貝よりニセマツカサ貝の相性が良かったので、
今年も・・・、と思ってましたが居なくなったのでしょうか?
ちょっと心配です。。。(汗)

もう出来る限り貝の購入をしなくていいように、
2枚貝の長期飼育、そして繁殖を目指すことに
したわけです!

ショップでは「無理ですよ」と言われましたが・・(^▽^;)

ドブ貝はヨシノボリやカマツカなどのエラに卵を付着させて
子孫を残すようなので、とりあえずカマツカを1匹一緒に
してみました。

ゆくゆくはカマツカなどもうちで繁殖させることが
出来れば、と考えています。

P5220197.jpg

ちゃんと水あわせも・・・

P5220200.jpg

この貝池を置いた場所は、日中でも日の当たる時間が少なく
南側に広がったアカンサスの葉がいい日よけになってます!

P5220202.jpg

P5220206.jpg

貝もいい感じに土に潜っていきました!
とりあえず第一段階はクリアというとこでしょうか?

ちなみにこの2匹がオス、メスなのかも解りません(汗)

他にもタナゴの水槽や稚魚用の水槽にドブ貝がいて、
うちには計6匹のドブ貝がいます。

幾らなんでも1ペアくらいはあるかな??
と甘い考えでいてます(笑)

調べると貝の繁殖期は、書いている内容もまちまちで
何時なのかよく解りません。地道に付き合っていこうと
思っています。


P5220192.jpg

苔石の上でナンパ中?(笑)

P5220211.jpg

夕方、見てみると出来上がってました(爆)

この子たちは放っておいても
勝手に増えます。。。(^▽^;)

P5220195.jpg

今年は早くもアカンサスの花が咲きそうな感じです!!^^

P5220193.jpg

そうそう、モラコットも蕾が出てきました!
しかも一気に2つも!!

また来週末が楽しみです!!^^



posted by take51 at 20:41| Comment(6) | ドブ貝の飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
いよいよ貝ですね。
私もタナゴを飼っていた頃は、真剣に考えましたが、貝そのものを売っていなくて・・。
そのうち日本産淡水魚をメインに扱っていた店も閉じてしまって・・・。

take51さんのブログは、とても新鮮で楽しみです。是非、頑張ってください。
貝の話が通じる店って、なかなかないですよ。ホント!
Posted by よーじっく at 2011年05月22日 21:20
おはようございます〜。

貝の繁殖って難しいんですか・・・?
ウチは淡水で繁殖×のイシマキガイばかりなのでわかりませんでした。
そういえば、マシジミでも皆さん繁殖についてあまりお話していないしなぁ。

でも、ウチみたいに「繁殖難しい」と言われても自然にできた事もありますので、
チャレンジしてみる価値はあると思います。
がんばって下さいね!!

こちらでも、あまり貝の販売は見当たりません。
ショップでは淡水魚ばかりですが、道の駅ではよく見かけます。

私の実家・大分から北九州までの間、海沿いを除いて
ほぼ全ての道の駅で貝やタナゴ、どぜうが売られているんですよ。
(ちなみに、ウチのどぜうさんも道の駅で買いました〜。)
あれも採取モノなんでしょうね。

ショップと違って、管理はあまり良くないケースも多いですが、
中には意外な当たりもあるので、あなどれません。

長文、失礼しました〜。
Posted by Sey at 2011年05月23日 09:01
>よーじっくさん、こんばんは!!

 いよいよ貝です!!^^
 新鮮で楽しみなんて嬉しいです、頑張ります!!
 今朝も雨の降る中、貝の様子を見に行きましたが
 姿を確認することができず。。。(汗)
 厳しい戦いになりそうです(^▽^;)

 うちは全国チェーンだと思いますが、アミーゴで調達してます。
 地元の観賞魚ショップもいきますが、どうも色んな
 対応がイマイチで。。。
Posted by take51 at 2011年05月23日 21:14
>Seyさん、こんばんは!!

 2枚貝の繁殖は難しいらしいですよ!
 っていうか長期飼育が難しいみたいです。
 うちも長く生きた貝で4ヶ月くらいでしょうか??
 ネットなどで見てると、それでも長いくらいです。

 買ってきた貝も状態が良くなければ1週間と
 もたない貝もいます。難しいのはエサがケイソウなどの
 植物性プランクトンのようで。。。うちでいいのは水替えをせず、
 ある程度水が汚れているのがいいのかな?と(笑)

 うちのイシマキガイが水槽に卵を産んでて「よっしゃ!!」
 と思いましたが、淡水だけじゃダメなんですよね?
 ガッカリでした(笑)

 Seyさんはどぜうの繁殖を成功されてますよね!
 うちでも上手くいくといいな〜

 マシジミはどうなんでしょうね??少しググッって
 みましたがあまり見かけないですね。。。

 実はメダカのプラコンテナはオタマジャクシがいっぱいフンを
 してまして・・・。カボンバの上などにフンが散乱していて少し不愉快なんです(笑)
 マシジミで底に溜まったフンが綺麗になったりするでしょうけ?? 
 試してみようかな。。。

 道の駅が観賞魚センターのようになってるんですね!
 高知はどうでしょう?あまり行かないので、今度
 のぞいてみるとします!!当たりに出会いたいです!!(笑)
Posted by take51 at 2011年05月23日 21:24
はじめまして。

確かにタナゴ飼育者にとって二枚貝の入手は悩みの種ですね。
近年は繁殖地の減少や乱獲の問題などもあって、天然物には後ろめたさが付き纏います。
そこで今年はニッポンバラタナゴの繁殖のため、養殖物のドブ貝(約5センチ)を数個入手して試してみました。
現在十匹程ですが稚魚が浮上してきており、結果は良好な様です。

因みに販売店は「オッケーフィッシュファーム」です。
検索すれば出てくると思います。
結構な頻度で更新されている「川日記」というブログもあり、店長・店員さんの人柄・考え方も知られて面白いですよ。
コスト的に見合うようでしたら、ご検討下さいね。
そうそう、決して店の廻し者ではないので悪しからず。

では、タイバラさんの続報を楽しみにしております。
Posted by ひょうたんごけ at 2011年06月05日 10:32
>ひょうたんごけさん、こんばんは!

 ごめんなさい、コメントに気がつくのが
 遅くなり大変失礼致しました(汗)
 書き込み、有難うございます!!^^

 二枚貝は本当に少なくなっているみたいです。
 記事にも書きましたが、近所のショップでニセマツカサ貝は全く
 見なくなりました。「うちのは天然モノです」とショップの
 方が言われてましたが、乱獲でいなくなったのかな?と思ってます。

 そんなことからも、うちの貝は自前で段取りしたいと
 思うようになりました。紹介を頂いたオッケーフィッシュファームさんの養殖のドブ貝は僕にとって
 希望の光が見えた気分です!貝を増やせるのでは?と思えてきました^^
 オッケーフィッシュファームさんのHPはいいですね!書かれている方、
 皆さんが感じのいい方ばかりです!! 

 ひょうたんごけさんはニッポンバラタナゴを飼われているんですね!
 たぶんタイバラと近いと思いますが、稚魚の泳ぐ姿って本当に可愛いですよね!
 「チッ、チッ」って感じで!!^^

 去年、産まれたタナゴの中で、先日から婚姻色の
 出始めたものがいます!凄く嬉しいです!!^^
 そのことも書きたいと思ってますが、時間が・・(^▽^;) 
 
 週1程度しか更新できてませんが、またコメントを
 頂けると嬉しいです!ありがとうございます!!^^
Posted by take51 at 2011年06月11日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。