QLOOKアクセス解析 メダカに嵌った男のブログ: 藻の掃除で思わぬアクシデントが、、

2011年08月31日

藻の掃除で思わぬアクシデントが、、

先週の土日でメダカ池の藻の掃除をしたわけですが・・・

あの糸状の藻を一生懸命に除けました!!

すぐに捨てようと思ってましたが、
メダカの卵がついてたら可愛そうに思って
バケツに入れておきました。

毎晩、会社から帰ると外の様子を観察しております。


ふと


藻を捨てたバケツに目をやると・・・


げっ!?


稚エビがいっぱい!?(驚)

藻は注意して除けたつもりですが、2cmくらいの
エビも混じってました。よっぽど気をつけないと、
下手に捨てれないですね。

皆さんも藻の掃除をする時は生き物が
ついてないか注意しましょう!!(^^♪

あの糸状の藻はエビにとって、いい住処
だったんでしょうね。。。とは言え、これ以上
放置はさせれないな〜(汗)


複雑です。。。(^▽^;)


今日も写真が無くてすみません(笑)



posted by take51 at 21:24| Comment(2) | ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

うちもホテイアオイにメダカの卵がついていることを期待して別容器に移すと、
いつも稚魚じゃなくて稚エビが出てきます。

エビはメダカ以上にしぶとく子孫を残しますね。
Posted by ひ辻 at 2011年09月09日 02:48
>ひ辻さん、こんばんは!!

 前はエビの繁殖に頭を悩ませていましたが、
 今はビックリするくらい増えます。今までは何が
 いけなかったのでしょう??不思議です(^▽^;)
Posted by take51 at 2011年09月10日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。