QLOOKアクセス解析 メダカに嵌った男のブログ: 日記

2013年05月06日

約1年ぶりの更新です(笑)

もう更新することは無いように思ってましたが、
ひ辻さんにコメントを頂いて久しぶりの更新となりました。

ブログは書いてませんでしたが、メダカにタナゴに
カメはそれなりに元気に暮らしております!!(^.^)

時間が無いということもありますが、今年は極力
手を掛けない様にするつもりです。メダカも自然繁殖に
任せようと思ってますが・・
250506外の様子 (3).jpg
気が付けば卵を別の容器に救助してます(笑)

250503久しぶりの外 (1).jpg
去年、産まれたメダカも元気いっぱいです!

250506外の様子.jpg
メダカと一緒に1匹だけ入れてたフナは
自分がフナという事を忘れてるようです(^▽^;)

他の容器にいるフナは警戒心が非常に強く、
姿が見れるのはエサをやる時だけです。

フナの上に見えるのはヌマッチ(ヌマガエル)の卵です。
今年も至るところに産み捲くってくれてます(笑)
250506外の様子 (15).jpg
メダカにつつかれても何のその!
ひたすら営んでます(笑)

卵が付けやすく稚魚が隠れ易い場所を設けたく、
メダカ池の左側を浅くしてみました。
250506外の様子 (7).jpg
250506外の様子 (9).jpg

睡蓮やナガバオモダカなど、鉢に入れず直接植えてみました。
その方が睡蓮も伸び伸びするのでは?という思いでしたが・・

完全な失敗です(笑)

伸び伸びしたのはナガバオモダカとヒメトクサで、
睡蓮は成長しきれませんでした(汗)
しかしナガバオモダカの凄いこと・・(^▽^;)

この浅い部分に嫌な藻が大繁殖してヤゴやサカマキ貝が
やりたい放題となってます。もうこの部分には手を付けられません。
直接植えてしまうと、植え替えも出来ませんので・・。
完全な失敗です(笑)

3匹いたカメのうち2匹が逃亡してしまいました(涙)

そして3年目にして始めて外で冬眠をさせましたが、
無事に冬を越してくれました!!(*^_^*)

250506外の様子 (19).jpg

まだまだ朝晩は冷えることがありますので、
冬眠に使った水コケはそのままにしています。

そろそろ水コケは出して水深の浅い容器に
入れ替えようかと思います!深いとなかなか日向ぼっこ
もできないようで・・(^▽^;)

次はタナゴたちの様子も書いてみたいと思います!!

ブログを書いてないと去年したことなどが
全く解らないんですね。。(^▽^;)

もう記憶に留めておく事が不可能なので、
やっぱりブログに書いておく必要がありそうです。
特にタナゴの二枚貝の投入時期などは記憶だけでは管理
出来ません。

ということで、今年は今までよりはブログを書いて
いきたいと思います!

また宜しくお願いします!!(*^_^*)
posted by take51 at 20:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

近況報告、カメやカワムツやタナゴなど

先週はハーフマラソンを走ったりで、ここの更新が
滞ってました(^▽^;)


数週間前より、部屋のタナゴ水槽が大きく様変わりしました。

というのも、カメを部屋に引越しをして頂くのに、
仔タナゴたちに親と一緒になって頂きました。

仔タナゴの水槽に使っていたハスの根入りの土を親タナゴの
水槽に移したのですが・・・、上手くいったと言えるのか??(汗)

PA220186.jpg

3週間経ちますが、水の濁りが取れません(笑)

タナゴたちは快適のようですが・・
見てて全く楽しくなりません(爆)

PA220183.jpg

ドブ貝も1枚、入ってますが消息不明です・・
ガラス面に藻がつくくらいなので、植物性プランクトンもあって
エサには困ってないと思いますが。。。メスのタナゴに産卵管が
見られますので、ドブ貝も生きてるのだと思います。

問題は稚魚が浮遊しても救出が出来ないことです。
いつまでもこのままだと問題かな??

アナカリスもどんな感じで植わってるのか全く不明です。
濁りが取れたら整理しようと思ってたのですが・・・(^▽^;)

そして仔タナゴの水槽をカメ用にした訳ですが・・

外に出した時、環境に慣れるまで時間を相当要しましたので、
二人が室内に変わってどうなるか心配してました。

PA220178.jpg

覚えてたのでしょうか?全く問題ありませんでした!(^^♪

しかも外に居るときよりよっぽどリラックスしてます!
嬉しい反面、これでいいのか??と思う気も・・
外で何かあったのでしょうか??狭いと思いますが、
かなり落ち着いています。近づいても逃げないし・・

心が通じてるようで嬉しいのですが、臭くてたまらんです(笑)

今年の冬も毎週、寒い中での掃除が大変だーー(涙)


そして久しぶりの登場のカワムツです!!

PA220195.jpg

エサも順調に食べて元気いっぱいです!!(^^)

カメ池が水溜りになってますが、ここにボウフラがいっぱいいて・・
このボウフラを上げると狂ったように食べます!!(^^♪

腹がパンパンと思いますが、お腹にはボウフラが詰まってます(笑)


それにしてもタナゴ水槽、何とかしたいな〜(^▽^;)


posted by take51 at 21:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

涼しくなり秋、冬の準備をせねば・・・

気がつけば久しぶりの更新ですね(汗)

ようやく涼しくなり、外のメダカ池も秋っぽい
雰囲気になってきました!!

PA100191.jpg

アサザの葉もだいぶ黄色くなってきたし・・・

とは言え、メダカたちは相変わらず元気です!!(^^♪
この子たちはまだ夏の元気が続いてますね(笑)

PA100201.jpg

PA100197.jpg

それでも、まだ大人になりきってないメダカも何匹かおりまして・・
冬を越すにはちょっと心配です(汗)

そしてカメたち・・・。

今年から外で飼うようにし、今年は冬眠に挑戦するつもりでしたが・・
色々調べていると、冬眠は3年目から、、、とか脂肪を蓄えている
必要がる。などと見てると今年も冬眠は見合わせることにしました。

春に可愛いカメたちが目覚めなかったら後悔しますので(滝汗)

P4240709.jpg

去年、春に我が家にやってきた時の写真です!
わが子の小さい頃の写真はあまり見ませんが、カメの写真は
たまに見てます(笑)


PA100170.jpg

今年、産まれたタナゴの仔たちです。
一部を除いて順調に育ってます。

ハスに使ってた土を使ってますが、これがいいのか
成長が早いです。ここは酸素供給と水質ろ過を
アナカリスとドブ貝に託してますが、いい仕事をしてくれてる
ようです!!(^^♪

PA100176.jpg

タナゴのメイン水槽ですが、こちらは見るも無残な状況に陥ってます(笑)

PA100188.jpg

一昨年の6月に採ってきたタナゴもだいぶ年老いてきました。
今、3年目ですね!もともと4匹だったタナゴが4〜50匹ほどになってる
のでしょうか??感慨深いものがあります。。

タナゴの寿命はどれくらいでしょう?自然界では3年くらい??
飼育下ではもうちょっと生きるのかもしれません。
まだまだ元気ですので、大事にしてあげたいです!!(^.^)


実はカメが部屋になってくるに伴い、タナゴの親と仔を一緒に
しようと計画しています。

もう一つタナゴの仔の水槽がありますので、親と一緒にするのが
危険な大きさの仔はもう一つのタナゴ水槽に行ってもらい、
大きくなった仔は親と同居して頂くことにしました。

仔用の水槽に使っていたアナカリスと土をメインの水槽に使い、
ろ過器を使うのをやめます。アナカリスとドブ貝に全てを
託そうと思います。

今からちょっとした大仕事に取り掛かります・・(^▽^;)



posted by take51 at 13:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

久しぶりの更新です!^^

自宅のパソコンが使えなくて更新が滞ってました(汗)

去年の11月21日以来の記事です。
変な広告が上にきてるし(笑)


これからは前の通り週1くらいでは更新したいと
思いますので、またよろしくお願いします!!


携帯から投稿ができれば更新頻度も上がるんですけど・・
何度か失敗してるので、もう嫌です(笑)



外のメダカたち。朝の寒い時間は底に沈んでますが、
日中の日が当たる時間は上に浮いてきてます!

P2060828.jpg

ちょっと解りにくいけど、うちで産まれて2年目のメダカたち。
体も白くなって歳とったな〜、って感じです。

P2060825.jpg

こっちは去年産まれた連中で、この時期でも動きがキビキビしてます!
春以降、たくさん卵を産んで欲しいと思います!!

P2060811.jpg

年中婚姻色を出してます。
2年目ですが、元気いっぱいです!!

P2060819.jpg

去年、うちで産まれたタナゴたちも大きくなって・・
大きい個体は親と区別がつかなくなってきました。

P2060812.jpg

ドジョウが細くなって心配ですが、何とか元気なのかな??


P2060809.jpg

我が家のアイドル、3人の亀たち!!
ヒーターを買ってきて26度にしてると食欲も旺盛で元気いっぱいです(笑)

今度、朝のエサをねだる様子を動画にしてみます!
本気で笑えます(笑)


今年は外の庭もちょっと手を加えてみようと思います!
広島のとあるお方ほど激しくは出来ませんが(笑)


と、こんな感じで今年も宜しくお願いします!
日本一遅い年始の挨拶でした(爆)




posted by take51 at 22:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

忙しいな〜、更新ができません(汗)

昨日は休みでしたので、久しぶりにホテイアオイや
フロッグピッドの整理をしました。

今まで、増えたいだけ増やしてましたが
流石にメダカの泳ぐスペースも無くなり水草専用の
容器を設けてましたが限界です。

ちょっと可哀想、、と思いながらある程度の
水草を処分しちゃいました(汗)

またキャンディーパロットの容器もかなり整理しました。
この仔たち手がかかりまして・・(^▽^;)

大きい魚が小さい魚を苛めるんです。
それも半端ナイ苛め方をするので、容器を分けて
育ててたんです。

が、、そんなに容器も置く場所も無い!!
ということで、まずオスとメスを引き離しました。
このまま増えられても世話できないし・・

今年、産まれた稚魚は今週、引き取って頂く事に
なりました。元の家に帰ります(^▽^;)

このブログにキャンディーパロットを検索してこられる方も
いらっしゃいますが、皆さんどうしてるのか??
こちらがお伺いしたいくらいです(笑)

水は汚すし、ケンカはするし・・。大変(笑)

ということで、写真も無い記事ですが
思いつくまま更新しときます。

定期的に書いておかないと、一切更新が止まりそうで。。

さ、用事に取り掛かります(^▽^;)
posted by take51 at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

魚の気持ち、その2(完結)

前回の記事の続きです。

大阪に行ったり、決算で忙しかったりで
間隔が随分と開いてしまいました(汗)

あまりにもタナゴのオスとカワムツが喧嘩をするので、
水槽を分けて飼う事にしました。

とは言え、置き場所や電源などの都合、
いたずらに水槽を増やすわけにもいかず・・・

実は最近、3匹のカメのタライのスペースに限界を感じ、
水槽の導入を考えてましたので「カワムツとカメ」の
同居を計画しました。


カメとカワムツの水槽(図説).JPG


図でイメージが沸くでしょうか?(汗)
60cmで高さが低めの水槽です。

1.タッパーにレンガや石を入れ、カメの居住区域にする
2.水槽にはタッパーと面位置になるように、水をいれ
  カメがタッパーと外と出入りできるようにしました。
3.タッパーの下は麦飯石のドーム(かまぼこ状)を台に使い、
  カワムツが自由に通れるようにしました。
4.水槽にはフタをし、カワムツが飛び出ないようにする

仔カメは溺れる心配があるので、カワムツを先に入れました。
出来るだけ早くタナゴと別にしないと、皆がボロボロになって
しまうので二人を引き離したかったのです。

カワムツは入れると、ちょっと戸惑っていたようですが
すぐに落ち着いて一安心でした。

仔カメの居住区が整えば、カメとカワムツの同居は
上手くいくと思われました。


しかし・・


翌朝、カワムツが仔カメ用のタッパーの中に飛び込んでました(涙)
水も入ってたのですが、浅かったので十分な呼吸が
出来なかったようです。

その日の晩には帰らぬ人となりました。

カワムツが水槽から飛び出ないよう、フタはしてましたが
水槽内に陸地モドキがあることに気づきませんでした。

仔カメ用に水面の全部を網などで覆うことも考えました。
そしたらカワムツが飛び出ることもないし、カメが溺れることも
ないと・・

このカワムツ。

干上がった田んぼに残された僅かな水溜りに
いたのを、娘が救出してきたんです。

娘のお気に入りのカワムツで、名前は「ムッチー」でした。

仕方がない、と諦めてましたが目には涙が溜まってました。

僕がもうちょっと深く考えていたら、
この事故は避けれたな〜、と落ち込みました。


結局は魚の習性について、勉強不足のまま
飼いたい魚を一緒にしたことが事故に繋がったと
解釈しています。


外のビオはある程度、自然に近い状態にしておりメダカが
ヤゴに食べられるのもある程度は仕方ないと割り切ってます。

※それでもヤゴを見つけたら取り除き、別で飼ってます

今回のフナ、タナゴの水槽は「食べた・食べられた」の
関係ではなく、縄張り争いや喧嘩による傷つけあいでした。
やっぱり見るに耐えれないですし、魚たちにとっても
ストレスの溜まる環境だったと思います。

フナ、タナゴの水槽では日淡の再現を目指してましたが、
結果は魚にとってストレスが溜まるだけの環境でした(汗)

魚が食べられるのは可愛そうですが、ストレスの中に閉じ込め
られるよりはマシだと思います。

これからは室内の水槽はタナゴをメインとし、小さめのフナと
ドジョウのみ一緒にしてます。それでもタナゴは縄張りを
もつ魚なので、水槽の容量を考えた数にしなければなりません。

ヨシノボリに関して、僕は元の川に逃がしたら?
と思ってますが子供たちが飼いたいということで、
別の容器に移して飼っています。

何が言いたいのかワケワカメですね(汗)


ようは・・


魚の気持ち、と銘打って書いてますが
それぞれの魚の習性を理解し、中途半端な生態系を
作るのはやめよう!!ということです。

外の鉢や発砲にいるメダカやオタマジャクシはバランスが
上手くとれているようです。

最近、稚魚が減ったな〜、と思ってましたが、
どうやらヤゴが結構いるようです。

最近、新たなカエルの卵も発見しましたし、
アメンボが飛んできたりと外はいい感じになってます。

メダカが他の生き物に食べられるのは心が痛みますが、
今回のカワムツとタナゴのような傷つけあいではありません。
生態系の確立、ということで割り切ることができます。

今も鱗の剥げたメスのタナゴやヒレの切れたフナを
見てると、本当に申し訳なく思います。

死んでしまったムッチーのためにも、中途半端な
飼い方は止めます。

まとまりが無い、無駄に長い文になってすみません(汗)

暗〜い、話が続きましたが明るい話もあります!

この土日が仕事で、少し先になりそうですが、
外の庭の様子を近日中にupします!!(^_^)

庭にアマガエルやアメンボなどの新しい仲間が増えました!

そしてティナも近日中に咲きそうな気配・・・
僕が見れる時に咲きそうにないのが残念ですが(^▽^;)


posted by take51 at 22:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

魚の気持ち。その1

最近、「サラウンドに嵌った男のブログ」でやることが
盛りだくさんで他のブログが書けなくなってます(汗)


今日は最近、フナとタナゴの水槽を見ていて感じたことです!


前からタナゴのオスが狂ったように、メスやカワムツを
追い掛け回すことが悩みの種でした。


ちゃんとタナゴのことを勉強すればいいのですが、
勉強不足の状態で走ってます(汗)


うちのフナやタナゴは少し前に採ってきたヨシノボリの攻撃にあい、
メスのタナゴは産卵管を引っ込めちゃいました(汗)

当時の記事

この事件を機に2枚貝を水槽から出しました。
オスの気性が荒くなるのは産卵活動のせいかも?
と仮定し、2枚貝が無くなることで、少しは落ち着くと
期待したものの、落ち着くことはなく・・・(汗)


もしかしたらアナカリスや他の水草で泳ぐスペースが
足りなくなったことが原因か?と思い切って水草を
ほとんど外に出しました。

なぜ写真が無い!!(笑)


これは正解だったようです。

どうもタナゴのオスは自分のスペースを大事にする性質が
あるのか、水槽内にゆとりができると他の魚を追い掛け回す
ことはしなくなりました。カワムツには攻撃してましたが・・


今回のことは考えさせられました。


水槽内のレイアウトなど、見た目は少しだけ気にしてましたが、
魚の気持ちはあまり考えてませんでした。


思えば、タナゴの産卵活動は神秘的で不思議なものです。
2枚貝を入れるとオスもメスも異様に反応を示すようになり・・

気がつけばメスはお腹を貝にこすり付けてました。

本能として遺伝子に書き込まれてるんだと思いますが、
凄いですよね?

普通、魚は貝に卵を産みませんよ。
他の魚はしてないし(笑)

タナゴ、フナ、カワムツ、ドジョウ、ヨシノボリ。

うちでは一つの水槽に同居してますが、皆の習性や
気持ちを理解してないと、共存させることは難しい
ように思えてきました。

その魚たちの習性を勉強してないと
色んな事故を引き起こします(汗)


実は僕の勉強不足と配慮不測が悲しい事故を起きました(涙)



つづく
posted by take51 at 23:50| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

タナゴ、その後。そして新しい仲間が・・?

先日のタナゴの稚魚の死亡という、悲しい話の
あと忙しくてバタバタしてました(汗)

13日に今、タナゴとフナの水槽に入っている二枚貝を
新たな水槽に移しました。

というのも2回目に貝を投入して20日ほど経っており、
産卵、受精が上手くいっていればボチボチ浮遊してくる
はずとのこと。 byかみさん

そして明朝、タナゴの稚魚が
浮遊してるはず!! byかみさん


凄く楽しみですが、心配が無いわけではなく・・

最近、4月にしては異常な寒さで浮遊してくる
稚魚に良くないのでは?という心配があります。

室内なので、多少は大丈夫と思いますが・・

1匹死なせてるだけに、今回は何としても
無事に育てあげたいです!!!


さて、話は変わりますが近々、魚ではない
新しい仲間が加わるはずです!!


受け入れ準備が整い次第なんですが・・
ちょっとバタバタしております(汗)


小さいうちは室内で。

ある程度、育ったら外で飼ってみたいと思います!!(^^♪

いや〜、楽しみです!!!(*^_^*)
posted by take51 at 23:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

フナ、タナゴの水槽のリニューアル

フナ、タナゴの水槽に新しい仲間を少々加えて
リニューアル中です!!(^^)


半年間、取り組んできた通信教育が
一段落したこともあり奮闘中!!


この無計画さで色々と苦戦をしておりますが、
結果は改めて報告させて頂きます!(*^_^*)
posted by take51 at 14:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

近況報告です!

最近、妙に忙しくてブログの更新がままなりません(汗)

サラウンドに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ

この2つのブログはそこそこ更新しているのですが、
メダカと麺のブログが放置状態です・・


ちなみに外のメダカたちは元気?なようです!
金魚のいる鉢はメダカもフナも餌を食べにくるので
解るのですが、他のフナたちは餌をあげても見ていると
出てこないので元気か、不明です。


部屋のメダカやフナ、そしてミナミヌマエビは元気です!

エビは卵を産み続けてます。
稚エビもいっぱいいるのですが、フナが味を覚えたようで・・
カワムツとフナはエビを食べているようです。

最近、妙にウロコの艶がいいです(汗)

ま、共存していて数のバランスもとれてるということで・・

もう少し落ち着けば画像もupしたいと思います。

とりあえずの近況報告でした!!(^_^)
posted by take51 at 18:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

近況報告、10月18日

どうも忙しくてバタバタしてます(汗)

僕が忙しい間もメダカやフナたちは一応、元気です。
しかしいい事ばかりではなく・・

先日、新しく仲間になった金魚のうち、ちょっと小さく
元気が無かった白い丹頂が死んでしまいました。

あとフナも一匹、外に飛び出して死んでました。
どうも近所にいるノラ猫の仕業のようで・・

実は家の周りにフンや尿をして臭くて困ってます。
またノラ猫に定期的にエサをあげてる人もいて・・
結構、深刻です(汗)

そのノラ猫の影響か?
人に凄く慣れていたメダカが警戒心丸出しモードに
なってしまいました(涙)

近づくと全員、物陰に隠れるようになり・・

容器によって警戒の仕方が違うのですが、
基本的に皆が厳戒態勢に入ってしまいました。。

悪いことを先に書きましたが、いいこともあります!(*^_^*)


部屋の水槽にいるミナミヌマエビに稚エビが誕生しました!
抱卵しているエビの話をしましたが、どうもそのエビの
稚エビではないようです。

大きいんです(笑)

買って来たときと比べると明らかに小さいので、
少し前に産まれた稚エビが育っていると思ってます。

今も抱卵しているエビが3匹いますので、皆が無事に
産まれて大きくなってくれることを祈ります!!


画像はないですが、近況報告でした!!(^0_0^)
posted by take51 at 21:18| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

色々、書きたい事はあるのですが・・

書く時間が無くて・・

もっと要領良くすれば時間も作れて
記事も書けると思うのですが、まだまだ駄目です(汗)

明日から週末まで広島に出張します!!
美味しいお好み焼きを食べてくるとしましょう!!(^。^)

ひとりさんに頂いたドウベンのムカゴを
昨日、鉢植えしました!!

その報告という意味でも記事にしなければ
いけなかったのですが・・

この出張から戻り次第、書きたいと思います!(*^_^*)


それでは暫く留守にしますので・・
posted by take51 at 23:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

週末まで音信不通となります(汗)

暫く皆さんのブログにも
お邪魔できなくなりますので・・

忘れないで欲しいな(笑)


木曜日の晩には戻りますが、
疲労昏睡で死んでるかも??(^▽^;)


posted by take51 at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

近況報告、その他!!

本当は今朝アップしようと思った記事なんですが・・
「書き込み」と送信した途端、エラーで記事が消えました(涙)

「seesaa」ってたまにあるんですよね・・
「FC2」は定期的に自動保存してくれてますが、「seesaa」は
何かあればすぐ死亡ですね。。

愚痴はこれくらい・・(^▽^;)

さて近況報告として、休日の散歩の事を!!

近所への買い物を往復1時間弱ほど散歩してます。
たいした運動量では無いですが、これで多少体質が
改善されているようで・・

体脂肪も26→23くらいに落とす事が出来ました!!
体重は腹筋や腕立て伏せもしてる関係か筋肉が若干増えたのでは?
と思われます。体重は72〜73を推移してます。
とりあえず「いい傾向」という事で(笑)

こんなところを歩いてます!!

P1010349.jpg
P1010349.jpg

ちゃんとコースに入ってます(笑)

P1010343.jpg
P1010344.jpg
P1010354.jpg
P1010356.jpg

蓮や睡蓮、そしてメダカやイモリがたくさん居る
水路?池??町内会で作ってるビオトープです!!

休みの日の朝、9時くらいに歩いてますが
結構暑いです(^▽^;)

岡山行きの特急も!!

P1010347.jpg


実は昨日、新しいカメラを買ってきました。
調子にのって会社のカメラを連れて帰るのもそろそろ
止めておこうかな〜、なんて(笑)


そして今日は「モネの庭」というところに
新しいカメラを持っていってましたが・・


やっぱり新しいカメラはいいですね!!最高です!!(^^♪


そして自宅のメダカも今までのカメラでは
有り得ない写真も撮れて・・

ちょっと興奮しました(笑)


続きは明日、ちょっと疲れました(^▽^;)
posted by take51 at 20:57| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

デジカメで写真を撮ってみました!!(追記あり)

以前、ねこぼーしさんに教えて頂いた
「デジカメ+虫メガネ」での撮影!!

あまりにも楽しいので「猿」のように
撮ってしまいました!!(笑)

まずは部屋の水槽を

P1010241.jpg

P1010257.jpg

P1010254.jpg

P1010248.jpg

タナゴが撮りたかったんですけど、
動きが速くて・・(^▽^;)

そこそこ撮れたかな?
というのはフナばかり!!


そして外の様子を・・

P1010246.jpg

P1010245.jpg

P1010243.jpg

動く相手を上手に撮るのは難しいですね!!
汗だくになりながら撮りました(笑)


今日は他にも衝撃がありましたが・・・

後ほど(笑)
posted by take51 at 16:35| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

我が家の新しい仲間たち!

この土日に仲間が一気に増えました!
大丈夫でしょうか??(笑)

CA3A0269.jpg

まず熱帯スイレンを2つ!
今、睡蓮鉢に入っているのが温帯スイレンのようで・・
偶然、「スイレンの育て方」という講習会に参加させて
頂き・・。衝動で買っちゃいました(笑)

そして今日は家族4人で田んぼの水路に
魚採りに出陣してました!!(^。^)

CA3A0158.jpg

CA3A0276.jpg

CA3A0161.jpg

ニホンバラタナゴの稚魚にマブナの稚魚。
そして恐らくモツゴの稚魚と思われる魚を
合計10匹ほど捕まえてきました!!

CA3A0267.jpg

ちゃんと水合わせもして・・
今はバッチリ水槽の中を泳いでます!!(^。^)
新しく買った水槽がちょっと大きめなので
魚たちにはどんどん大きくなって欲しいです!!

これまでの魚たちも元気です!!(^^♪

CA3A0271.jpg

CA3A0270.jpg
posted by take51 at 21:41| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

最近、気になってるのが・・

ビオトープ!

水草など、自然に近い環境を作って
メダカたちがより自然に近い環境で泳いでるところを
想像すると「どうしても」

ビオトープが作りたくなりました!!(笑)

最近、ビオトープをやられている方のブログやサイトを
毎日見ています!!

我が家の近所には猫がたくさんいて、無事に作れるか
不安もありますが春を目処に挑戦してみたいと思います!!

かみさんに話をしたら乗り気でした!(^^♪

楽しみです!!(^_-)-☆
posted by take51 at 22:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

手長エビが・・・

死んじゃいました(汗)

どうもここで記事を書くと死んじゃうような。。
アベハゼもそうでしたし。。

冷凍のアカムシは食べていたんですが、
あまり食べれてなかったのが気になってましたが。。
可愛そうな事をしました。

最近、画像が無いですがメダカ達は元気です!!(^^♪

去年、唯一産まれたメダカの仔も小さいままですが、
元気に泳いでます!!!

ずっと小さな水槽に1匹で飼ってたんですが、
今日、少し大きめの水槽に他の少し小さめのメダカと
一緒に入れてます。

共同生活にも慣れていかないと・・
自分以外の魚を見たのは生まれて初めてです。

どうも馴染めないのか水槽の端でジッとしてます(笑)

写真を撮ろうとしたんですが、携帯では上手く
撮れませんでした(^▽^;)

posted by take51 at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

手長エビが・・

前に紹介させて頂いた我が家の手長エビ。

手長エビ

エサも食べているのか不明なくらいヤル気の無いエビで
心配していたのですが今日、初めて小魚に手を
伸ばしているのを見ました(^▽^;)

見ていて全然、捕まえられそうにないんですが
ちょっと安心しました(笑)
posted by take51 at 22:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

近況報告、平成21年1月12日版

このブログだけはこのままフェードアウトしようかな・・
なんて思ってましたが、頑張って書きます(笑)

前回、記事にさせて頂いたアベハゼは
年明けすぐに死んぢゃいました(汗)

図鑑を見ると大きさは3cmほどとの事。
うちのアベハゼもそれより大きいくらいだったので
寿命だったのかな、と納得するようにしてます。

メダカやエビたちは元気そのもので、どういうつもりか
去年に卵を産んだメスが卵を産んでました。
水温は18度くらいで産卵する下限だったと思いますが、
4月くらいから、と認識していたのでビックリしました。

ちなみに受精しているか不明です。
卵をとって温かい部屋に移してます!!
無事に稚魚になってくれるといいのですが・・・

最近の水槽の様子!
水槽の様子

メインのメダカ
見にくいな〜(笑)

緑のコケが水槽についてますが、メダカはそれも
食べているようですしメスが卵を産んだ事から環境は
メダカにとって良い状態なのではないでしょうか??

そしてこの間、ドンコの餌を捕まえていて
網に入った手長エビのメス!
手長エビ

他にもドンコの水槽が玄関に置いてあります。
最近、水温が低いせいか木の陰に隠れたまま姿を見せません。
腹が減った時は夜中に出てきて活動しているようです。。。

あと写真には撮れなかったんですが、昨年唯一産まれた
稚魚ですが順調なんでしょうか?

まだ稚魚のまま1匹、泳いでます。
まだ1cmほどで他の親メダカと一緒にすると苛められそうで、
1匹特別待遇で飼われてます(笑)

と、こんな近況報告はこんな感じでしょうか?

前回の更新が1ヶ月前、次はいつになるやら・・・(^▽^;)
posted by take51 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。