QLOOKアクセス解析 メダカに嵌った男のブログ

2011年08月14日

ドブ貝やタナゴのその後

カメの失踪など、色々あってドブ貝やタナゴのことを
書けませんでした(汗)

まず親タナゴのいる水槽からドブ貝を取り出しました。
今年の産卵を終了させました。

オスの婚姻色も落ち着き、メスの産卵管もだいぶ短くなりましたので。
これ以上、タナゴの稚魚が増えても困りますので・・・(^▽^;)

かみさんが、何かでメスのタナゴのお腹に卵が溜まると
良くないと見たらしいのです。しかし貝があると産気も
落ち着かず、本当に果てが無いので・・・

メスの様子は気をつけて見るようにしています!

カメが外に出て水槽が一つ空きました。
ここに最後に生まれたタナゴの稚魚を集めました。

P8070056.jpg

ここはハスに使っていた土を使用しました。
ろ過器などは使わず、酸素供給はアナカリスに。
水質浄化はドブ貝に託してみました!!

ハスの根などが土に入っており、栄養満点の
土では?と思っています。ちょっとした川底のような
イメージです!(^^)

アナカリスは貝池から少しずつ切ってきました。
ここはヤゴも居ると思うので、切ったアナカリスは慎重に
水洗いをしました。

外の貝池もハスに使っていた土で、同じく栄養が高いのでしょう!
葉も立派で、なかなか逞しいアナカリスです!

P8070057.jpg

ドブ貝はうちで40匹弱の稚魚を浮遊させて通称「ビックママ」です!

タナゴと貝の相性の良し悪しはかなりあるように思います。
うちの場合、大き過ぎる貝には全く見向きもしません・・・

P8070060.jpg

ここに10数匹の稚魚がいます。

水槽をセットして、水がクリアになるまで10日ほど
要したでしょうか?ミジンコがたくさん居る水を入れており、
水槽の横からカメに使っていた照明を照らしてましたので、
ミジンコも水槽内で順調に増えてました。

ワラワラしてましたので(笑)

ただタナゴを入れた途端、あっという間に居なくなりました(汗)
それと比例して稚魚の体も見る見る大きくなりましたが・・(^▽^;)


ただ、ここに入れた「ビックママ」は外の貝池に
引越しして頂きました。どうもこの水槽内であまり元気が
無いように思いましたので・・

P7160342.jpg

ドブ貝のオス、メスの見分け方は解りませんが、
外の貝池で何とか貝を増やしたいと思ってますので、
出来るだけ多くの貝を外に入れておきたいです。

ちなみにビックママ、水槽内では一切移動をしませんでしたが、
外に出るとあちこち移動し、一日たりと同じ場所で
見ることができません。元気になったのかな?
と解釈しています!(^^♪

写真を撮り忘れましたが、ヨシノボリを2匹
貝池に投入しています。貝が増えるといいな〜(*^_^*)


posted by take51 at 14:43| Comment(2) | ドブ貝の飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

温帯睡蓮が咲きました!!(^^)

いや〜、やっと咲きました!(^^)

初めまして、よくぞ我が家で咲いてくれました!!(*^_^*)

P8130135.jpg

P8130133.jpg

色々、調べてみましたがオドラータという品種でしょうか?
宮川花園さんのサイトを見てみると、鉢の大きさは最低7号以上と
大き目の鉢が必要とのことでした。今、思えば去年までは
鉢のサイズが小さかったのかもしれません。

それでも、それなりの大きさだったとは思いますが・・・(汗)

何はともあれ嬉しいし、「有難う!」と言いたいですね!(^^)


2つに折れた根の片割れは咲く気配がありません。
葉も小さいので・・・

P8130137.jpg

最近、2匹のアシナガバチが水を飲みに来ます。
僕は平気ですが、かみさんや子供たちが怖がって・・
ちょっと何とかしたいですね(汗)

久しぶりにメダカの写真も・・・

P8130151.jpg

前より卵は減ったようですが、まだ毎日つけてますね!
たまに小さな稚魚を見掛けますが、ボチボチ育ってる仔も
いるようです!もう採卵はやめてますので・・・

P8130154.jpg

外に出したカメも少しは落ち着いてきたようです。
前ほど狂ったようには逃げなくなりました!(^_^;)


ヤンとスリーピー.JPG


ずっと水の中なんです・・

日中くらい、外で日向ぼっこすればいいのに。
ちょっと心配です。。。

不思議なもので、ここの水だけ真緑になります。
1週間でこの状態です。水草などが無いとこうなるんでしょうか??
この水は毎日、少しずつ室内にいる貝の水槽に入れてます。
貝は凄く喜びます!!(*^_^*)


そろそろ貝池の貝とタナゴのことを書かないと
いけないですね!ふ〜っ!(笑)

posted by take51 at 09:18| Comment(4) | スイレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

温帯睡蓮が遂に咲くか??3年目にして・・(涙)

「ビオトープを初めよう!!」

と、最初に買った睡蓮は温帯睡蓮です。
あれから2年、今まで葉はどんどん増えるけど
一度たりとも咲いたことがありませんでした。
蕾すら見たことがありません(涙)


今まで通りでは駄目だと思い、今年は
植え替えの際に少し大きめの鉢に植えてみました。

根が大きくなっており、植え替えの際に折って
しまったので日当たりのいい場所と悪い場所に植えてみました。

一つは今までの鉢に、そして一つは貝池に入れてみました。

貝池の睡蓮は葉が水面から持ち上がるようになり、
「あ、きっと元気なんだろうな〜」とは思ってました。

また記事にしますが、今日は貝池に新たなアクションを
起こしました。すると・・・



P8120130.jpg

なんと蕾が!?(*^_^*)

P8120129.jpg

白い花でしょうか?立派な蕾を発見です!!
しかも水中には二つ目の蕾も見えてます。

鉢を大きくしたのがいいのか、日当たりの良すぎない
ところが良かったのか・・。とにかく嬉しいです!!

本当は花を見てから記事にした方が良かったかも
しれませんが、もう大丈夫かな?と思って書きました(笑)

明日あたり咲いてくれないかな??(^^)


あとは先日の手長エビですが・・・

網ではなかなか捕まえることができません(汗)

かと言って、鉢を出したりするのは労力が
掛かりすぎるし・・

ということでワナを仕掛けることにしました!!

P8110111.jpg

このペットボトルに・・・

P8110112.jpg

晩御飯に入ってたウインナーを入れて底に沈めてみました!!

とりあえず、手長エビのことを
馬鹿にし過ぎでしょうか?(^▽^;)

ウインナーには手をつけてくれませんでした(笑)


手長エビとの戦いは続きます。。。


posted by take51 at 23:51| Comment(0) | スイレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

外の様子です。久しぶりに腰を抜かしました(笑)

カメのジョニーが脱走してから、ブログの更新に
イマイチ力が入らず・・・

タナゴ池のその後など、色々書くネタはあるのですが(汗)

にしても今日は、久しぶりに腰を抜かすほど
ビックリしたことがあったので報告でございます(笑)

日も落ちた夜にライトを照らしてメダカ池を覗いてみると・・・


ん???


P8070064.jpg

体だけで8cmはあろうかという、手長エビを発見しました(@_@)

4月下旬頃に川で採ってきたミナミヌマエビに混じってたのだと
思います。過去記事を見つけることが出来ませんでしたが、
確かに他と違うちょっと大き目のエビがいるな〜
とは思ったんです。

このメダカ池にもヌマッチがかなりの卵を産んでいましたが、
思ったよりオタマが少ないのはヤゴが食べてると思ってましたが・・

手長エビもかなりのオタマを食べてるんだと思います。
メダカも少し減ってる気がしますのでヤゴではなくエビに
食べられた子もいると思います(汗)

とりあえず他の容器に移したいのですが、、、
なかなか捕まらないです。手長エビにとってもメダカ池の
居心地がいいはずですが。。。。流石にこのままという訳にはいかず、
引越しをして頂くつもりです。

しかしビックリしました。。。(^▽^;)


posted by take51 at 21:03| Comment(0) | ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ショック!(汗)カメが1匹、行方不明です。。。

カメ庭の水替えとレイアウトの変更をしようと、
水場からカメを出そうとすると。。。

ジョニーかスリーピーのどっちか、1匹が行方不明になりました(汗)

外に出して、すぐ3匹は野生に帰ったか
姿を見せなくなりました。エサをあげても見てる間は
食べません。こっそり覗いてても、見つかると
首をすっこめて逃げるんです。

そんなこともあり毎日、3匹の確認は
できてませんでした。

しかし、逃げ出せる場所は無いと思うのですが・・・


不思議でなりません。
元気だといいのですが・・(涙)


posted by take51 at 21:10| Comment(2) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

久々にカメです!去年、挫折したカメ池を再構築!

去年、作ったカメ池は実用性がなく全く使うことが
無いままタナゴ池になってしまいました(^▽^;)

カメの3匹も大きくなり、水の汚し具合も半端じゃなくなり・・(汗)
ついに外で飼う事にしました。ということで、新しくカメ池の
再構築です!!(^^)

と言っても予算が限られてますので、知恵を絞って
安く安く仕上げちゃいました(笑)

P7230338.jpg

押し入れようのスノコ(2枚で398円)を2セット
買ってきて倒れないようにつなげました。
万が一、カメが這い上がっても超えれないように
「返し」を取り付けました。これがスノコの連結の
補強にもなっています。

アップの写真が無いのは、アップに出来ない理由があるから
です。そう、とっても雑なんです(笑)

カメ池はソヨゴとヤマボウシの下に作ったので、日が
当たりっぱなしということは無く適度な日光が当たり
ちょうどいいのでは?そんな感じです。

思ったより上手に出来たな〜、と思いつつ
気になることが幾つか出てきました(汗)

1.ノラ猫が中に侵入するのでは?
2.カメが水場に出入りし難い
3.スノコの防虫、防水がされてない

ということで若干の手直しをしました。
これが大変でした!(汗)

特にスノコの防虫、防水処理が・・・(^▽^;)
スプレー式の「防虫・防水剤」に挑戦してみましたが、
ムラあり、周りは汚すはで大騒動でした。

完全に乾燥させるのに20時間くらい、
外で乾燥させました。天気が良かったのが幸いです!

P7240015.jpg

ノラ猫防止に柵の周りをスダレで覆ってみました。
ちょっと高さがあり過ぎでエサも上げ難いので、
来週末にでも少し低くしてみます!!

水場への上がり口にも、柵に使用したスノコに
変えてみました。こちらの方がカメも上がりやすいようです。
ヤンチャンだけですが、昼間水場に入ってましたので・・

P7240013.jpg

不安そうに中から覗くカメ。お前は誰だ?スリーピーか??
スプレーがムラムラなのが良く解りますね!どうせすぐ壊れると
思いますので・・(^▽^;)

P7240012.jpg

初めて外に出された3匹は慣れない場所に、
ちょっと戸惑い気味でした。早く慣れてくれるといいな〜(汗)


posted by take51 at 21:31| Comment(3) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

タナゴ池の作成、その2。あまり順調ではないかも(^▽^;)

前回の記事から間が開いちゃいました(汗)

最近という訳ではないですが、Seesaaの調子が
イマイチで平日に更新する意欲が沸きませんでした。
途中でフリーズしたように、動かなくなるので仕事が
終わった後、無理して書くのが馬鹿らしくなります。

一回、消えちゃったんです。
本気で腹立ちますよね。。。(^▽^;)

さて前回の記事の続きです!!

うちの庭の定義は極力、人が介入しないようにしています。
世話や手入れが苦手な僕が言い訳として使ってる定義です(笑)

それでもタナゴ池だけは可愛いタナゴがヤゴの餌食に
ならないよう、介入することにしました。

かみさんが、タナゴがヤゴに食べられるのが耐えられないんです。
ヤゴ対策ができないと、タナゴを外では飼いたくないと言うんで・・

トンボが水面に降りれないように、ネットを張ってみました!

P7100357.jpg

園芸用の緑の棒と、同じく園芸用の防御ネットを
適当に使ってみました。予算は全部で1000円くらい??(笑)

P7100353.jpg

棒を挟むのにちょうどいい感じの
洗濯ハサミみたいな物も売ってました!!

P7100356.jpg

こんな感じです!(^^)


先日の台風6号でも、何の問題もありませんでした。
ここが風裏になってるかもしれませんが、一安心です!


P7100354.jpg


写真は設置してすぐの状況で水も濁ってますが、
今日はすでに2週間経ってますので水の濁りも流石に
取れてきました。


しかし・・・


あまりいい状態とは言えないんです(汗)



つづく


posted by take51 at 21:56| Comment(0) | タナゴ池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

今日は色んな花が咲きました!

タナゴ池の進捗状況も書いておきたいのですが、
放置状態となっている他のことを少々・・・

フナの鉢に入れてあるティナも花を咲かせてくれました!

P7120338.jpg


今年もシラサギカヤツリが咲いてくれました。
毎年、冬を越せれてないかも・・・と心配してますが
厳しい条件にも耐えて咲くお前は偉い!!(笑)

P7120336.jpg

写真はありませんが、最近はアナカリスも
小さい花を咲かせてくれてます!!(^^)


某ブログに「ガガが咲きません」とコメントを
書いた瞬間に咲きました(笑)

P7170390.jpg

某ブログを書かれている方から頂いたガガ様です!!
遠隔操作とは流石です(爆)


今年は小さめのホテイアオイを買ってきましたが、
葉と比例して花もちょっと小さめです!
これはこれで可愛いです。

P7170391.jpg

少し前に咲いたサルフェリアも、また咲きそうな感じ!

P7160353.jpg


石に貼り付けたコケも逞しく成長しています!

P7160354.jpg

コケが成長し過ぎて、ヌマッチもこの上には
上れなくなりました(笑)

最近、めっきり出番の少ないメダカですが、
彼らも元気です!!(*^_^*)

P7160362.jpg

もう採卵はしてませんが、ここで生き延びている
奇跡の稚魚の姿をたまに見かけます!

かみさんに「これ以上、増やしてどうするの?」
と言われながらも、産まれたばかりの稚魚の姿をみると
「つい」救出してしまいます(汗)

メダカ池の隣のヤゴ池に抜け殻がありました!

P7170385.jpg

ギンヤンマです!この子はどんだけオタマを食べたことか・・・(汗)
ヌマッチの愛の結晶は産まれてもすぐ全滅させてました。
自然界でも、こうして調和が取れてるとは思いますが、
ヤゴの食欲と捕獲力には恐れ入ります。

何度か、捕食する様子を見たことがありますが
僕の中では「ヤゴ=エイリアン」の図式が出来上がってます。

32年前、リドリースコット監督はヤゴの捕食シーンを見て、
エイリアンのキャラを作り上げたと確信しております(笑)


最後に貝池の様子を!

P7160342.jpg

ここは林の奥にひっそりある、
地図にのってない沼のイメージで作ってます。

プラコンがシャガに覆われ、今は葉が枯れてしまいましたが
アナカリスの大きな葉に水面を覆われる様子は結構お気に入りでした!

ここには3枚のドブ貝と数匹のメダカ。そしてカマツカが1匹います。
ミジンコなどの微生物も豊富で、ここのメダカの稚魚の成長が
一番早いです。おまけにエサも与えてないので、動きなども
限りなく野生です。それはそれで頼もしくて気に入ってます!

P7160347.jpg

底のドブ貝とメダカの稚魚です!!


タナゴ池も順調と言えば順調なのですが・・



つづく


posted by take51 at 19:28| Comment(2) | ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

タナゴ池の作成、その1

7月1日の日記で稚魚が4匹になっている、と
書かせて頂きました。

今日は12日ですか?今朝の段階で産まれた稚魚は
40匹を超えました。1日、10匹産まれた日もありました。

僕はタイリクバラタナゴの稚魚は1日に1〜2匹しか産まれない
と思ってたので、今回の件は本当にビックリでした。

貝が健康状態が関係していると思いますが、
貝が元気だと凄いですね!!ちなみに大量の稚魚を
浮遊させた貝は、ドジョウに吸いまくられてた貝です。

結局、ドジョウは無害だったと考えて良さそうです。
ちなみに外に出したドジョウは、あれ以来姿を見てません(汗)
貝池に入れてましたが、飛び出したのでしょうか??
本当に可愛そうなことをしました(涙)

ということで、タナゴが一気に増えてしまい、
このままでは飼い切れない状況に陥っちゃいました。
かみさんにも「これ以上増やさないでくれ!!」
お願いしてます(^▽^;)

ここまで増えたら、外で何も手をつけない状況で
飼ってみてくなりました。産まれた可愛い稚魚たちで
実験をするわけではないですが、今までの経験から限りなく
自然な状態で☆にさせることなく育てたくなりました。

上手くいけば二枚貝もそこで自然繁殖して、
生態系を確立させるのが夢です。

ということで、去年作ったカメ池をタナゴ池に改造することにしました。

今のカメ池の様子です。

P7100347.jpg

プラの睡蓮鉢を埋めてますが、上からシャガが追いかぶさる
ように凄い勢いで生えてます(笑)

この追いかぶさるシャガの葉が夏の日差しから守ってくれるのでは?
と考えてのことです。

まずは鉢を取り出します。。。

P7100348.jpg

カメ池ではなく、ヤゴ池になってました(笑)
いや、凄い数のヤゴです。

鉢を取り出したあとに土を埋めます。
ここを作った時に彫った土や石を置いてあったので、
それを戻しました!

P7100349.jpg

結構、大変でした。
水平を取るのも難しかったです(汗)

ま、この辺は「勘」で適当に仕上げました!
やってられん(爆)

P7100350.jpg

計ったように完璧に納まりました!
たまに自分って凄いと思います(笑)


P7100351.jpg

睡蓮の土を1/3ほどと、赤玉土(3〜5mmサイズ)を14Lx2袋を投入しました。
本当は睡蓮用の土をたくさん入れたかったのですが、予算の都合
赤玉土が多くなりました(^▽^;)

どうでしょう?土は全面7〜10cmは敷いてあると思います。
これくらいの土があれば、アナカリスもしっかり根付くと思いますし、
しっかり入れてみました。

P7100352.jpg

フナ鉢や各所から少しずつ、アナカリスを採って植え、
種類は解りませんが睡蓮の鉢も一つだけ置いてみました!!

赤玉土と睡蓮用の土で死ぬほど濁ってます(汗)
ちなみに2日たった、今朝の段階でも濁ったままです(笑)

もっとシャガの葉で覆われることを期待しましたが、
思いの他、日よけにならないですね(汗)

ここは限りなく、自然の状態を保ちますが
可愛いタナゴの稚魚がヤゴの餌食となるわけにはいかず、
少しだけ対策をとりました。


つづく


posted by take51 at 22:53| Comment(4) | タナゴ池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

久しぶりに外のビオの様子を!

この3週間、特にこの2週間が忙しくて
平日は記事を書く気力が残ってませんでした(汗)

改めて書きますが、その間にタナゴの稚魚が
爆殖しました。稚魚の浮遊は1日、1〜2匹ずつと
思ってましたが、最大10匹の浮遊を確認してます。

これ以上、増えると正直ヤバイです。。(^▽^;)


さて


タナゴのことばかり書いてましたが、
今日は久しぶりに外のビオの紹介です!!(^^)


フナがメインの睡蓮鉢です!

P7090335.jpg

フナは警戒心が強いですが、流石に3年目ともなれば
多少は慣れてくるようで・・。エサの乾燥アカムシを入れると水面に
出てきます!写真のフナはうちで一番大きい個体です!

それでも7〜8cmくらいです。採ってきた時は3〜4cm
だったので、だいぶ大きくなったんですね!

P7090343.jpg

ドウベンと思ってた睡蓮はどうやらティナのようです!
紫色がかった蕾が出てきました!

大きい声では言えないですが、面倒で鉢の植え替えを
したない睡蓮です(汗)

そのせいか、葉が出てきたものの全体的に小さいです。
記憶が確かなら、去年は咲かなかった鉢だったと思います。
何がどうなってるのか解りませんが、不思議です(笑)


P7090345.jpg


メダカ池のオタマです。もうちょっとで尻尾もなくなりそうですね!
この仔も、あと少しで僕の睡眠妨害に加わるんでしょう(笑)


P7090348.jpg

貝池です!ここの温帯睡蓮(名前不明)の葉はどんどん大きくなって
立派になりました!そしてアナカリスもどんどん成長して凄いことになってます。

ここはドブ貝が2枚、カマツカが1匹。そしてメダカ池から採卵した
メダカが5匹います!カマツカにエサを多少入れてますが、基本全くの
放置池ですがミジンコの発生が凄い池でもあります。

そのせいか、ここのメダカの成長は異常に速いです。
もう本当にビックリするくらい!?

P7090347.jpg

この写真では解りにくいと思いますが、1.5cmくらいのメダカです。
確か孵化して2〜3週間くらいだと思います。ここのメダカは動きも他の
容器にいる兄弟とは大違いで見ていて頼もしいです!

この貝池の左手前に変な容器が見えてますが、これは
中のタナゴの産卵用の貝です。中の容器だけで育てるより、
こうして外に出してやると長生きするようので・・・

色々、実験中です!

タナゴも想定外に増えてますので、もう一つ貝池のような
池を作ろうかと思ってます。去年、カメ用に作ったカメ池が
使えなくなってますので、ここを整理してタナゴ池にしようと
思ってます!

今はこんな感じ!!

P7090349.jpg

シャガが大変なことになってます(爆)

かなり立派に育ってますので、池の半分がシャガで隠れるように
置くことができれば水温対策としてもバッチリかと!?

問題は僕の寝てる部屋の真下に位置するのですが・・
ここでヌマッチが大合唱をすれば、流石の僕もキレるかも??(笑)

このタナゴ池はタナゴ、ヨシノボリ、ドブ貝を投入して
一切を手を加えずに育ててみたいと思ってます。

楽しみです!!(^^)


あ、メダカの写真を撮るのを忘れてました(^▽^;)



posted by take51 at 22:03| Comment(2) | ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。